2011年01月28日

毛筆書写検定

日本書写技能検定協会が主催する文部科学省後援の検定試験。
毛筆書写に関する知識、技能を審査するもので、検定は5級〜1級まで。1級合格者書写指導者として認められ、地域のサークルで指導したり書道塾を開業することもできます。

毛筆書写検定って?

パソコンなどの普及により、最近ではめっきり筆を使うことが少ないと思いがちですが、あらたまった状況の場合には、やはり毛筆が用いられるのは事実です。特に年賀状や挨拶状、冠婚葬祭など毛筆が欠かせない場面では、とても重宝される技能です。
毛筆書写検定の資格取得のための詳しい受験ガイドはこちら

毛筆書写検定を活かした活躍の場は?

基本的な文字を正確に美しく文書にできるという能力は、どのような職種においても必要な条件であり、あらゆる業務を円滑にするためにも大切です。1級有資格者は、将来、指導者として個人で書道塾を開業するなどの可能性も開けます。

こんな人にベストマッチ

もともと字を書くのが好きという人、時間をかけてゆっくり物事に取り組むのが好きという人に向いています。特に、余暇を有効に利用したいという向上心あふれる女性には、ぜひおすすめです。

毛筆書写検定に関する本

毛筆書写検定
posted by woman at 18:07 | 手仕事